まめのぉと。

小ぶりのマルチーズまめと暮らす、ほんわか日常を綴った日誌 まめのぉと。

泣くときも わらうときも あそぶときも ねむるときも 病めるときも ここにいるよ

スポンサーサイト

Posted by まめママ。 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○ロントラインってどうなのぉ??

Posted by まめママ。 on   0 comments   0 trackback

原っぱが大好きなうちの子供たちのために、毎月毎月いやがる子供たちに
全身シュッシュッしていたパピー用のノミダニ駆除剤。

パピー用は、生後2週間から使用できる全身にジャーっとスプレーするタイプ。
~10Kgが一番小さいサイズの通常の○ロントラインは、
2-3Kgのわが子にはどうもtoo muchな気がして、使用する気になれず・・・

実は、先月2わんにシュッシュしたのだけど、そのときゴム手袋を一瞬紛失したので、
やむなく素手で薬剤を全身に行き渡らせたら。。。。

手のひらがばさばさっとした変な感触になってしまった。

つまり・・・皮膚が人間の1/3しかないっていわれてるわんこの体に、
こんな薬剤を振付けてたんだ・・・と実感。

1
↑キッチンで、”なんかくれっ”て時の刺すような強いまなざしを使用させていただきました

暇なときに見てたネットにヒバ水がいいよって書いてあったので、
今度からこれにしようと決心。

でも、散歩のたびに毎回全身にかけなきゃいけないから、ちょっと面倒なんだけど。

でもこのヒバ水、(私はヒバの製油を希釈して使うことにしたんですが)
その他いろいろ効能があって、生活向上の一環に役だつ代物。うふっ

11


○ロントラインは、殺虫剤っていってる人もいるし・・・

ダニも蚊もノミもゴッキーも嫌いなヒバの香りは、それらを忌避させて、私たち人間や
わんこは、癒しの香りになるって、一石何鳥にもなりえるって思います。

できれば、希釈した精油は、遮光ビンで保存して、お散歩前に噴霧してあげる。(目には入らないように)
この香りが忌避作用になるので、香りが残るように希釈する。
あまりたくさん一度に作り過ぎないようにすることが大事。

精油は、どれも水に溶解しないから、通常アルコールやキャリアオイルで溶かしてから
使用するのだけど、わんこ仕様としては、水と希釈させるため、少量のアルコールで
溶かして、水と混ぜあわせないといけない。本当はアルコールは使いたくないけど、
いつものお薬に比べたら少量のアルコールは屁でもないかな。

手間ヒマかけて、なんぼって感じ。ふぅ

1

--追記--

ちなみに効能。
昆虫忌避以外にも、除菌作用があり、消臭作用にもなります。
肌にやさしく、美肌効果もあり。もちろんリラックス作用も当然あるので、
心と体によいのは、人もわんこも同じ。

香りは、ひのきそのものです。

お値段は20mlの製油が1050円と破格の安さ。
私がもっているヒノキのエッセンシャルオイル(EO)は4000円位した。
15mlか10mlだったと思います。
20mlしか入ってないって思うかもしれないけど、中身はEOです。
一回で使用する量は、ほんとの少量ですむから、ぜんぜん少なくない!

ほんとにいいお買い物でした♪
青森ヒバ専門店 ひばやさんで購入です。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。