まめのぉと。

小ぶりのマルチーズまめと暮らす、ほんわか日常を綴った日誌 まめのぉと。

泣くときも わらうときも あそぶときも ねむるときも 病めるときも ここにいるよ

スポンサーサイト

Posted by まめママ。 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まめ再発その②

Posted by まめママ。 on   0 comments   0 trackback

3月16日、診てもらった眼科へ問い合わせしてみる。
実際に先生が電話口に出てくれて話を聞いてくれました。

一ヶ月ほど様子を見てから再診してもらうことになったんですが。

まず、2月11日の再診の時には、まめの改善具合が著しいので、この調子でホットパックとマッサージとヒアルロン酸の目薬を続けるよう、指示をいただきましたが、3月3日を経過して、徐々に涙やけが始まり、涙が目じりから、伝っていくようになりました。
まめママも目を疑って、まさかと思ったのもつかの間、すっかり涙やけが定着してしまった現在。

先生いわく、飲み薬を一ヶ月服用することで、その間、涙で染めることがなくなる作用があったこと、眼軟膏を使用するとおめめがぱっちりになるようになるのは、ホットパックのやり方に問題があるのでは??とのこと。

涙がでていても、涙がちゃんと目にたまっていれば、それで問題はないので、今継続していることをそのまま継続し、一ヵ月後に再診するようにといわれました。

もしや、だらだらと涙が流れてしまうようなら、外科手術もありますと。そんなあ・・勘弁して欲しいよね

でもぬか喜びだったのは、ほんとに残念。

振り出しに戻るか。

76

スポンサーサイト

まめ 再発。

Posted by まめママ。 on   0 comments   0 trackback

3月3日のひな祭りまで、順調な回復振りだったまめの涙やけ。

ふとあれれと気がついた一週間後。
なんか、赤いのです。涙が出てる。
その理由は??
その1.タリビット軟膏を目に投与しなかったこと
その2.朝ごはんをカリカリにしたこと
その3.花粉
その4.ストレス??(最近思うことあって・・・)

ざっと思いつくのはこんな感じ。
2月11日再診の時には、回復振りに先生が絶賛してたのだけど。
再発の理由は、なぞです。
だから、
その1. 残ってたタリビット軟膏を再開し、
その2.朝ごはんを手作りにし、
その3. 花粉は防ぎようなし。
その4.気分転換できるようにし、
思いつくことは改善できるよう勤めることとし。

再発から、あっという間に、あかく染まるのが早いこと。
これでだめなら、もう一度、病院かもしれないなぁ・・・ふぅ。

取り急ぎ、文面のみUPです。
後ほど、写真はuploadします。

眼科にいく つづき③~再診日 

Posted by まめママ。 on   0 comments   0 trackback

初診 2012年1月7日
再診 2012年2月11日

まめのドライアイの改善度合いは、この一ヶ月で
ずいぶんと改善されたらしくて、先生もびっくりしていました。
くぅも同じように改善されたと思ったけれど、劇的ではないようで
まあまあでしょうとの事でした。
まだ、ちょっと炎症が引いてないなあ・・と。
くぅの場合は、目頭辺りは、少し残るっていってました。
ただし、ふたりともお薬は終わって、
あとはホットマスクとヒアルロン酸の目薬とマッサージを
今までと同じように行ってドライアイを予防する方法を
一生続けるとのことです。
(終わったわけじゃないのよね・・)
これで通院は終了です。
これからは、私がこの子たちのドライアイ先生になります。


ドライアイでお困りの方。
瞬きをたくさんする。→マイボーム腺を刺激するそうです。
目を温める。→マイボーム腺にある油分を溶かし、
分泌しやすくするそうです。
人も同じ要領らしいです。

私、まめママも10日の金曜日に眼科に行き、
かすみ目について相談したところ、
結果、先生は、遠慮がちに、視力いいですもんね!って
何度か説明してくれました。
つまりは、ええっと、ええっと、
遠視になってきてるんだって。
「あれ」です。
目が疲れないように、めがねをした方がいいですよ、と。
めがねをすることで症状が進行するわけじゃないから、
無理しないでかけたほうがいいですよ♪だって。

余談でした。

憧れのめがねっこになろっ♪
切り替え切り替え (笑)

拝啓

かわいい我が子の涙やけでお悩みのみなさま。

ぜひ、ワンコの眼科へ行ってみてください。
あまり専門医はないかもしれませんが、
涙焼け除去材を探し回ったり、
サプリメントをいろいろ購入してみたり、
ご飯ジプシーになってみたり、
これらは私がいままで経験したことなんですが、
お金も時間もたくさん費やしました。
ずっとやきもきして、なんだか、
すっきりしない状態でした。←まめママ自身が。
この不明瞭感が一番いやでした。

2011年11月13日撮影
左:まめ
右:くぅ
6

ネットで涙やけを検索し、必死で
理由とか、原因とかを探していました。
でもドライアイにたどり着くことができませんでした。
大概、フードを変えるとか、涙やけ除去剤を使うとか、
覗いたブログでも、大勢の方が、
涙やけで悩んでいましたけど、
やはりフード重視で考えてる方がほとんどでした。
それをひとつの販促にしているフードもたくさんあるわけで。。

2012年2月11、12日撮影 まめ

目頭は涙やけがなくなってます。

3

目じりに流れる涙の量もぐんと減ってる状態。

1


それで改善できれば、それが最善だったんでしょう。
でもそうじゃないケースにおいては、
ドライアイってことも十分に考えられますよ。

ドライアイ。
軽視しそうな病名ですが、
眼病を引き起こしやすい状態にあるってことですよ。
ドライアイじゃないほうが、絶対的に好ましいのです。
ドライアイ→涙やけ。
とどまらない涙をとどまらせるために涙をつくる生理。
されど、とどまらない涙・・
こぼれて出来る涙の筋。悪循環。
とどまらせれば、
ドライアイも涙やけも簡単に解決できるんですねぇ

2012年2月11日撮影 くぅ

2
4
病院が近くに無い場合、病院費用が気になる方、
一度、保冷材を人肌38℃くらいに温めて、
わんこの目の上に乗せて5分待ってみる。
一日1回がんばってみる。
そして、終わったら、
したまぶたを押さえて、うえまぶたを30回くらい、
開け閉めする。←人工的に瞬きさせる。
一日2回朝晩がんばってみる。
ヒアルロン酸の目薬(防腐剤なしなので一日で使い切る。
封を開けたら冷蔵庫保管)
を朝昼晩、一回に片目一滴さす。
この目薬は、処方箋が必要なので、
防腐剤なしの目の潤いを保持する目薬、
ソフトサンティアなどで代用してみてはどうでしょうか。
ただし、潤い持続時間は断然短いようです。

左上:目の中に入れる軟膏
左下:目薬
右上:ガーゼのハンカチ
右下:温め用のパック

5


抗生物質類(飲み薬と目に入れる軟膏)もあったけど、
まずは簡単に用意できるもので続けてみてはどうでしょう??

抗生物質なしなので、
改善するのに、時間は少しかかるかもしれないけれど、
抗生物質って、ちょっと敬遠したくもなるし
目薬は、お薬ではないので、
雑菌が入らないよう気をつけるほかは、
それほど気にしなくてもいいのでは??

ホットマスクとマッサージは、最初やっぱり嫌がります。
なにそれ??って顔してました 笑
でも、ママのことを信用してくれていれば、
なんとなく我慢もしてくれるし、
なんとなく、気持ちよくなって、眠りそうになってます。

運良くというか、偶然にでも涙やけで
ネットサーフィンしてる方がこの文書を
見つけたら、是非とも、是非とも、
試してみてくださいね。

お金は大してかかりませんし(笑)
手間を上手にこなせれば、改善されるかもしれませんから。

では、インフルにはくれぐれもお気をつけて。

敬具

まめママでした。


追伸:
あけて2月18日、1週間この子達と離れ離れになります。
つかの間の海外です。
この瞬間、すごく切なくて、心配で寂しくて、ブルーになっています。
ああ・・・
24日の夜には帰るから、ちゃんといい子で待っててもらいましょう。

まめパパ、この子達、どうぞよろしくね♪
たのみましたよ!

眼科に行く つづき②

Posted by まめママ。 on   0 comments   0 trackback

1月7日から3週間経ち、ほぼ毎日目薬、軟膏、マッサージ、ホットマスクを慣行し、
特に大きな変化がないかと思いきや・・・
ふと気がついた、くぅちゃんの目頭。

くぅちゃんは、赤ちゃんのときから、ずーーっと目頭に伝って、
赤黒い線ができてしまうほど、ひどかったんだけど、
ちょっとアップで撮影してみると、わかると思うんだけど。

目頭が、きれいになってる。

1月4日のくぅちゃん。
目頭MAXに焼けちゃってるね

222


1月28日のくぅちゃん。

77
88


マルチーズは毛が抜けない性質のワンコだから、焼けができても
なかなか伸びきるまできれいにならないわけだけど、
まだ1歳と2ヶ月の子供のくぅは、毛が伸びるのがすごく早くて、
いつもすぐにぼさっとなる。
・・・ので、ママカットは欠かせない。

思わず、びっくりする。

目頭が、白い。

眼科に行く。つづき①

Posted by まめママ。 on   0 comments   0 trackback

診察のとき、目をしょぼしょぼさせていますか?ときかれた。しょぼしょぼ・・とは?
人だと、頻繁に瞬きしたり、目を擦ったり、目を細めたりの一連の動作をちょくちょくするような感じ?
と認識していて、イマイチ、わんこの場合を想像できなかったが。。。
まめちゃんは、相当しょぼしょぼしていたのが、やっとわかりました。
なぜか眠そうな、目つきをよくしていたのは、まめで、それがいわゆるしょぼしょぼらしく。
まあるいお目目を細めて、なにやら、感慨深い表情をよくしているのがまめでした。
私が言うのもなんだけど、ほんとに可愛いお顔をしてるまめちゃんだけど、
なぜか、めが細くなっていることがよくよくあった。

先生に、改善すると、おめめがパッチリしますよ♪と言われましたが、
翌日一連の処置を施した後の
まめのおめめは、一味違って見える。
目薬と軟膏とマッサージとホットマスク。
これが一連の作業。

一連の作業をした後のまめちゃん。(スマホで撮影)
1
2

気のせい??ううん違う。なんかお目目がまんまるくなって、すごい可愛い。(笑)
そういえば、まめは突然涙やけが始まって、早1年以上経過する。
それまでも涙は伝っていたけど、焼けるほどではなかった。
涙やけが出るようになってから、まめの表情が険しく見えるようになったのは、
しょぼしょぼお目目のせいかもしれないね。

まめの本当のお顔ってこんなだったの?と改めて認識する。
まめに気がつかなくって、ごめんね・・
と謝るまめママでした。

どんな風に改善していくのかな・・
期待しすぎないように、楽しみにしよう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。